読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mamekenのブログ

寝ても醒めても競馬とともに

引っ越します

こんばんは。

mamekenです。

突然ですが諸事情によりブログを引っ越すこととしました。

訪問してくださった方々に感謝申し上げます。

引っ越し先のブログでも一層の見やすさと読みやすさを心掛け、そして充実した予想を展開していきます。

引っ越し先はこちらです。よろしくお願いします。

日曜の反省 コロガシって難しい

こんにちは。

mamekenです。

日曜は宣言通り、複勝コロガシに挑戦しました。しかし初戦でいきなり軸馬が馬券外に。2戦目は軸馬が1着。ところが2コロガシ目で馬券外。このような有様で全然コロガすことができませんでした。超少額の資金もメインを待たず尽きてしまい、終わってみれば軸馬の成績は単回収率が125.0%であったのに対し、複回収率は77.1%でした。転がさなくても今週は軸馬の単勝を買うだけでプラスだったみたいです。競馬は難しい…

コロガシはしばらく休みます。勉強します。

変わって朝日杯です。

予想は全然ダメでした。ダンビュライトが吹っ飛びました。最後の直線はレースをやめている感じでした。ボンセルヴィーソもスローのレース内容から軽視していました。タガノアシュラが前にいかなければスローは考えられたんですよね。スローでもサトノアレスが飛んでくる展開はあり得ますし…加えていつも考慮に入れている血統を重視していれば買い目には入れられたはずでした。反省点は多いです。

朝日杯自体は前述のように資金がもたなかったため、馬券は買わなかったのでダメージはなかったです。でも考えてみればメインまで資金がもたなかったことの方がダメージが大きいです。大変情けない週末となってしまいました。

トラストは5着。好発を決めて、ペースに恵まれたなかでのあの結果ということを考えると、上位勢とは小さくない差があり、今後も厳しいものがあると思います。

そのトラストに騎乗した大知騎手ですが、日曜に勝利を挙げることはできませんでした。1Rのメイクミーハッピーと11Rのトラストの5着が最先着でした。

いよいよ来週は有馬記念です。今シーズンも終了となります。現在の回収率は93%です。負けている金額も1レースで取り返せる額です。最近ずっと言ってますが今年をプラスで終われるよう努力します。

ではまた。

土曜の反省 日曜の展望 5回阪神6日 朝日杯フューチュリティステークス予想

こんにちは。

mamekenです。

土曜終了しました。皆さん結果はいかがでしたか?

まずは大知騎手の結果から振り返りましょう。

大知騎手は中山で7鞍に騎乗し、勝利することはできませんでした。先週は主戦場ではない阪神で活躍していたので期待していたのですが…10Rのコスモカナディアンの3着が最先着となりました。

明日の大知騎手騎乗レース

5回阪神6日

1R メイクミーハッピー

7R ロゼッタハート

8R マイネルバサラ

9R カフェリュウジン

10R マイネルクロップ

11R トラスト

以上となっています。

いよいよトラストが朝日杯に出走です。19時現在単勝オッズ22.9倍の8番人気です。大外枠はあまりハンデにはならないはずですし、大知騎手もトラストもスタートは上手いので先行しようと思えばすんなり先手を取れるはずです。ただ気性にまだ不安なところがあり、ほかに前にいく馬がいそうなので、競り合ってしまったときに落ち着いて運べるかがカギになるはずです。

次は推奨レースの結果と反省です。

樅の木賞を推奨しました。

結果は無印のサンライズソアが1着となり的中ならず。さらに対抗のレッドアトゥが馬券圏内からはずれるという有様に。

シンボリクリスエス産駒の初ダートはヒモでおさえておくべきでした。3連単2頭軸マルチを外すダメージの大きさを改めて感じました。頭数が少ないとはいえ、3連複でもよかったのでしょうか。

推奨はしていませんでしたが、ターコイズステークスもクロコスミアから買いました。こちらも的中ならず。2レース買ってどちらも外したため収支はとうとうマイナスに…回収率は97%となってしまいました…

ところで最近KLANの軸馬予想を見ていると軸馬の複勝率が80%を超えて複回収率も悪くないんですよね。そこで気分転換というかなんというか、明日からしばらく趣向をかえて複勝コロガシをやってみたいと思います。

自分でルールも設定しました。

①1000円スタートで6000円以上の払い戻しか、6レース連続的中でリセット(払い戻しの端数は切り捨て)

②対象レースはKLANで軸馬予想をしたレースとし、全対象レースが終了しても払い戻しがあった場合は翌日(翌週)に持ち越し

こんな感じでやっていこうと思います。そして肝心な明日の軸馬予想レースですが、現在のところ

中山3R ニシノストーリー

阪神4R シャドウマリア

中山7R ロードシャリオ

阪神7R モザイク

阪神11R ダンビュライト

阪神12R ヒドゥンブレイド

以上の6レースを予定しています。私も複勝コロガシは初めてなのでどうなるか楽しみです。

朝日杯はいつもの3連系馬券は買わない予定ですが予想はしっかりしたので紹介したいと思います。

ダンビュライト

◯レッドアンシェル

▲ミスエルテ

△サトノアレス

△モンドキャンノ

△クリアザトラック

△トラスト

本命はダンビュライト。前走はブレスジャーニーに約2馬身離されましたが、ダンビュライトは直線で内にささっていました。中間では(やや期間が空きましたが)チークピーシーズを着用し、まっすぐ走るための調教を積んできました。前走のレースだけを見ると軽視してしまいそうですが、ここは見直して軸とします。阪神に開催コースを移してからは、2年だけのデータですがいずれも差し決着となっているので中団付近でレースを進められそうなのもプラスです。

対抗はレッドアンシェル。新馬、オープン特別を快勝で連勝したのは好材料です。このコースはマンハッタンカフェ産駒の成績が抜群なので、日本の競馬に適応してきたシュミノ-騎手の手綱で上位は十分考えられます。

単穴はミスエルテ。前走の強烈な末脚は牡馬相手でも通用すると思います。ただ前向きすぎる気性で、若干マイルは長い印象があるのでこの評価としました。

複穴はいつもより多い4頭。絞れませんでした。特に4番手はトラストかアメリカズカップかでかなり悩みました。

1番手はサトノアレス。前走は直線で弾けました。上がり勝負になることが予想されるなかでこの決め手は有効だと思います。

2番手はモンドキャンノ。マイルは長いとみています。しかし前走でいい上がりを使っていますし展開が向けば。

3番手はクリアザトラック。新馬戦を買ったばかりの馬ですが、まだ余裕があったように見えましたし、軽視はできないので。

4番手はトラスト。上位に進出してほしいですが、現時点では上積みがなければ厳しい状況です。ハナに立つのか、番手で行くのかはわかりませんが自身のペースで運べれば馬券圏内はあってもおかしくはないです。

買い目は3連複1軸ながしで◎からその他にながそうと思います。複穴4番手は悩みますが、切って3頭にしたほうがいいかもしれません。複勝コロガシがうまくいっていれば広く買うと思います。

とうとう回収率が100%を下回ってしまいました。来週で今年の中央競馬は終了なのでなんとか浮上したいです。話は変わりますが、先週はこのブログを見てくださった方が増えたようです。ありがとうございます。読みやすく楽しい文面、洗練された予想を載せていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

では良い日曜日を!

5回阪神5日予想 絞りに絞った渾身の一鞍 樅の木賞

こんにちは。

mamekenです。

先日も申し上げましたが、現在私の中央競馬の回収率はちょうど100%であります。今までプラスで1年を過ごしてきた人間が年の瀬にさしかかって思うことはひとつ、「絶対にマイナスで今年を終わりたくない」ということです。

そのため最近は輪をかけて慎重になっています。今週は平日に全日本2歳優駿名古屋グランプリがありましたが、前者は3連複、後者は見という慎重策をとることとしました。結果はガチガチでしたが的中(ガミではありません)でした。ジャパンカップの頃と比較すると冷静にレースを予想することができていて、いい流れが来ているように思います。今週も無理はせず、土曜の狙いはただ一鞍、私の得意な世代限定戦である樅の木賞を推奨させていただきます。

◎シロニイ

◯レッドアトゥ

▲カカアコ

△メイショウテムズ

サンライズノヴァ

△アイアンテーラー

本命はシロニイ。出走馬11頭中4頭が前走で使ったもちの木賞組最先着を評価します。阪神ダートで勝鞍があるので先行してゴール前で垂れることなく押し切る可能性が高いとみます。浜中騎手から川田騎手への乗り替りですが、川田騎手は阪神ダートの成績がいいので問題ないはずです。

対抗はレッドアトゥ。新馬戦は上がり最速の足を繰り出したものの、後述のメイショウテムズに敗れていますが、展開が向かなかっただけであり、未勝利戦を解消しています。前走では4角3番手で周っているのでスムーズに運べれば普通に勝ち負けだと思います。

単穴はカカアコ。新馬戦は芝を使って惨敗。初ダートとなった前走は向上面で後方からポジションを押し上げ、先頭集団に取り付いて押し切ったレースでした。相手強化の面はありますが、この馬は阪神ダートが得意な小牧騎手と手が合っている気がします。どういう競馬をするかは確信が持てませんが、能力は500万下でも通用するはずです。

複穴1番手はメイショウテムズ。新馬勝ち後の前走で500万下でも通用するところを見せてくれました。阪神ダートが未経験で、馬券外になることは十分考えられるのでこの印となりました。しかしカネヒキリ産駒はデータ数は少ないもののこの舞台の過去5年間の単回収率が228%、複回収率が87%なので杞憂かもしれません。

複穴2番手はサンライズノヴァ。新馬戦を快勝してここに挑みますが、初距離、初コースに加えて乗り替りなのでこの印になりました。ただ松若騎手はこの条件と相性がいいです。

複穴3番手はアイアンテーラー。すんなり先手を取れそうなところは評価できます。前走は4着ですが、シロニイとは1馬身も離されていないので馬券内は十分にあるとみました。

買い目はいつも通り◎から3連複1軸ながしでいきたいと思います。ただ少頭数でシロニイが人気すると思われるので◎と◯の3連単2軸マルチになるかもしれません。オッズ次第です。

続いて明日の大知騎手騎乗レースです。

5回中山5日

1R ガーリー

2R マイネルストラトス

8R スマートプラネット

9R マイネルエパティカ

10R コスモカナディアン

11R マイネグレヴィル

12R ウインマハロ

以上です。やや少なめですかね。9Rひいらぎ賞のマイネルエパティカは東スポ杯2.3秒差の9着からここを使ってきました。相手関係等々を考えると軸まではどうかといった感じです。11Rターコイズステークスはハンデを生かして馬券内になだれこんでほしいですね。

皆さんの予想が的中することを祈っています。

では良い週末を!

日曜の反省 届かなかったテイエムジンソク

こんにちは。

mamekenです。

もう香港国際競走も終了し、年の瀬、冬本番であると実感するこの頃です。その香港国際競走では香港ヴァーズでJ.モレイラ騎手鞍上のサトノクラウンが勝利しました。サトノクラウンMarju産駒であり、NorthernDancerの玄孫にあたります。母のジョコンダⅡの持込み馬だったそうです。血統をさかのぼっていくとMr.Prospectorなども見られますが、サンデーサイレンス、ひいてはHaloの血を持たないので種牡馬入りした際の配合の幅を考えると、現在の日本の生産界においても重要な馬になり得るといえます。そのサトノクラウンに箔をつけたという意味で今回の香港ヴァーズの勝利は大変大きな意味を持つでしょう。

前置きはこのあたりにして、馬券の話に移りましょう。日曜は馬券を買おうと思っていたのですが、先週のうちに競馬用の口座からお金をおろしていて、資金が入っていないということを忘れていました。ここで買うのをやめればいいんですよね。しかし私は考えた挙句、残っていた700円を阪神10Rの堺ステークスで増やそうという計画を実行に移すこととしました。そこで私がこのなけなしの700円を数倍に増やすために白羽の矢を立てたのがテイエムジンソク。現級勝ちのあるこの馬が得意の阪神ダート中距離に出走し、外枠に入り、叩き2戦目で相棒の竹之下騎手を背にするという絶好の条件でした。自信をもって700円を突っ込みました。ここまではよかったのです。

結果はクビ‐ハナ差の3着。展開、位置取り次第で1着はあったと思います。力は出し切ってくれたので後悔はありません。むしろ次走も買いたいくらいです。日曜日はメインを待たずして終了してしまいました…

ですがしっかり予想の反省もしたいと思います。

土曜に発表した予想で阪神JFは見事的中していました(▲→◎→△)。3連複が1210円というガチガチの決着となりましたが。しかし私は日曜の昼にTwitter(@mameken72)でソウルスターリングを外すと申し上げていました。初志貫徹が大事だとこの間確認したばかりなのに…これが今週最も反省すべき点だと思います。

つづいて大知騎手の話題です。日曜の大知騎手は中山6Rをエルヴスで勝利しました。大知騎手の10番人気での1着に加え、2着3着には9番人気と4番人気が入り3連単は76万円超えとなりました。波乱を演出しましたね。今週は3勝を挙げました。

いよいよ回収率がほぼ100%になってしまいました。「急に3連単に賭式を変更しない」「無理に購入額を増やさない」「最終レースで負けを取り返そうとしない」「前日までの直感とそれによる予想を尊重する」というこの4原則を死守して年内をプラスで終えられるようにします。来週は朝日杯です。トラストも出走予定です。果たして前走から上積みはあるのでしょうか。ミスエルテは勝ち負けのレベルにあるのでしょうか。1週間かけて分析したいと思います。

ではまた。

 

土曜の感想 日曜の予想 阪神ジュベナイルフィリーズ

こんばんは。

mamekenです。

今週は大分、熊本に行っていたため忙しく、土曜朝までの時点で1レースも予想していなかったので今日はおとなしくレースを観戦することにしました。

そんな中で大知騎手は阪神で騎乗し、10Rのオリオンステークスをマイネルサージュで、11Rのチャレンジカップマイネルハニーで見事連勝しました!チャレンジカップの勝利は札幌2歳ステークス以来の重賞勝鞍となりました。おめでとうございます。そして今日の阪神競馬は10Rから12Rにかけて軍団の3連勝でした。

続いて明日の大知騎手騎乗レースです。

5回中山4日

1R マイネルファート

2R コスモオペラ

3R キューンハイト

4R タックボーイ

6R エルヴス

7R ピアシングステア

8R マイネルビクトリー

9R マイネルバールマン

10R マイネオーラム

以上のようになっています。マイネルバールマンは人気になっていますね。

忙しかったことに加えて最近負けが先行しているため、今日は阪神JFの1レースだけ集中してしっかりと予想しました。買うのもこのレースだけの予定です。

阪神11R 阪神ジュベナイルフィリーズ

◎リスグラシュー

◯ジューヌエコール

▲ソウルスターリン

△レーヌミノル

△ディーパワンサ

△シグルーン

このレースのポイントは外回り1600mということで最後の直線である程度持続した上がりの足を使えるか、1800m以上の距離で好走し得る能力を持っているか、そして今年は前につけたい短いところを使ってきた馬が出走するため、テンが速い競馬に対応できるかを基準に予想しました。

そこで本命はリスグラシュー。1800mで勝利していますし、東京のマイルを経験しているのも大きいと思います。

対抗はジューヌエコール。デイリー杯組はアルテミスS組よりハイレベルである印象なのですが、1600m以上で好走できるかがやや不明な先行馬であるため最後の最後に後ろから来た馬にのまれそうなイメージなので。

単穴はソウルスターリング。1800mで実績がありますし、距離短縮も苦にしないと思います。ただ過去10年で前走がオープン特別の馬は15頭出走して0‐0‐1‐14という嫌なデータがあるのでこの評価としました。

複穴はレーヌミノル、ディーパワンサ、シグルーンの3頭。レーヌミノルは乗り替りがなく、差し馬であれば本命まであったと思いますがこの印でいきます。ディーパワンサは1800m以上の距離に対応できそうなのと、前走ジューヌエコールとコンマ1秒差だったので。最後のシグルーンですが、前走の前々につけて3着に粘った内容を評価して印を打ちました。データの数は少ないですが、アイルハヴアナザー産駒と宮徹厩舎がこのコースと相性がいいのもプラスです。似たようなレース内容で前走この馬の1馬身後ろにいたアピールバイオが葉牡丹賞で惨敗しているのと乗り替りが気になりますが、来てくれれば馬券的に面白いのは間違いないです。

買い目は3連複1軸ながしで◎からその他にながします。

推奨はしましたが多頭数で難解だと思います。むしろ10Rのテイエムジンソクのほうが自信出てきました。でもせっかくG1がある週ならそのレースの予想を披露したほうがいいですよね。

では良い日曜日を!

日曜の結果と反省

こんばんは。

mamekenです。

日曜の結果と反省です。

まず今日の大知騎手の成績ですが、勝つことはできませんでした。

マイネルバサラは13着に惨敗。確かに人気先行の感はありましたが大敗してしまいました。

一方私はというと、的中率25%で回収率は55%でした…こちらも惨敗です。

中穴が獲れず、当たれば固いという典型的な私の負けパターンです。もう少しレースを絞って賭式に慎重になる必要があります。

ブログに予想を載せたレースは一勝一敗でした。市川ステークスは掲示板全頭に印を打てていました。アンブリッジの一発に期待していましたが結果は固めの決着。北総ステークスは的中ならず。ゴールドリーガルはさすがに買えませんでした。この馬を除けば7着までの他6頭は買っていたのですが…

他場はチャンピオンズカップの1レースだけ。

アスカノロマンが買えませんでした。ですがKLANの穴馬ピックアップに挙がっていて、東海ステークス勝ちがありますし、今年のフェブラリーステークス3着なんですよね。コパノリッキーは切れましたがその分の印をノンコノユメにまわしたのがまずかったのでしょうか。

先週よりダメージは小さいですが結構負けました。初心に帰り、レースをさらに厳選して慎重にいきます。そして負けているときに最終レースで高配当を狙いにいくのを絶対にもうしないとここに誓います。

あれよあれよという間に回収率は100%がすぐそこというところまで低下しています。そこで来週は中山も買うのをやめて、阪神JF1レースに絞ろうと思います。今年の阪神マイルは桜花賞3連単で当てているので、いいイメージで予想に入れそうです。

非常に厳しい状況ですが、なんとか今年をプラスで終えられるように努力します。

ではまた。